>東京国際ブックフェア2015

2015年7月1日(水)~4日(土)、東京ビックサイトにて開催された第22回「東京国際ブックフェア2015」より講談社ブース「なかよし60周年」の展示品から「美少女戦士セーラームーン」を中心にご紹介します!

なかよし60周年

講談社ブース「なかよし60周年」展示品

なかよし60周年

1955年1月号から誕生した「なかよし」。日本で一番歴史のあるマンガ雑誌です。ここから「リボンの騎士」「キャンディ・キャンディ」「美少女戦士セーラームーン」「カードキャプターさくら」などが アニメ化され 、日本全国の少女の憧れとなったキャラクター達が生まれました。なかよし編集長は「なかよしの60周年はマンガの60周年」とコメントされておられました。

なかよし60周年

昔懐かし歴代の付録がズラリ!最近だと、2013年に話題になった「なかよし」3月号「スーパー最強マンガ家セット」はわずか1週間で完売。続く第2弾「進化形まんが家究極セット」では異例となる通常の4割増の部数で出荷したことで話題を呼びました。どんどん豪華になっていく付録の歴史も一緒に楽しむことが出来ました。

なかよし60周年なかよし60周年

「美少女戦士セーラームーン」コーナーにはコスチューム衣装や最新グッズなどの展示がありました。中でも見所はカラー扉絵などの複製原画。原作ファンには嬉しいものでした。最後に会場で頂いた可愛い紙袋がこちらです。当時大好きだった作品たちが今「なかよし60周年」を記念して復刻されています。大好きな「なかよし」のマンガを買い揃えながら今後も「なかよし」を応援していきたいです。これからも少女の憧れを作り続ける「なかよし」であり続けて下さい。

なかよし60周年

保存会限定:高岡しゆ「わたしたちが愛する「なかよし」のマンガ作品」*対談

月刊「なかよし」に連載された「少女結晶ココロジカル」の漫画家である高岡しゆ(姉:高上優里子 妹:しめ子)先生と90年代の「なかよし」についてお話させて頂きました。

記事を読む>>

なかよし60周年展・紀伊國屋書店西武渋谷店

6月19日より紀伊國屋書店西武渋谷店イベントスペースにて「なかよし60周年展」が開催されています。昔懐かしの歴代表紙パネル 、付録、全員サービス、複製原画、年表など。なかよしの現役連載作家の直筆イラストも展示され、スペシャルなサイン本の販売もありました。こちらは7月25日まで行われています。

なかよし60周年

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ