厚生労働省による性感染症の予防啓発について

厚生労働省は、性感染症の予防や早期発見・治療の必要性を啓発するため、「美少女戦士セーラームーン」とのコラボレーションを発表しました。

セーラームーン 厚生労働省

近年、性感染症の中でも、「梅毒」の感染者の報告数が男女ともに増加しています。ここ6年では、平成22(2010)年の621例から平成27(2015)年の2,697例と約4倍に増えています。性感染症の予防には、性感染症を自らの重要な健康問題と捉えて、正しい知識とコンドームの使用などの予防手段を知ることが重要です。

武内直子先生も賛同「検査しないとおしおきよ!」

武内直子先生は、今回のキャンペーンに賛同した想いとして「いろんな感染症が取り上げられるなかで、その対策は日頃から重要な問題であると考えており、今回このような機会を通じて皆様のお役に立てることを嬉しく思います。性感染症の問題は非常にデリケートな問題であり、「検査しないとおしおきよ!」の文言を提案した際の、厚生労働省担当者の「いいんですか?!」の驚きようは、まさにそれを表しておりました。 セーラームーンが今までの(性感染症の)イメージを払拭し、セーラームーンの声がファンや皆様に理解され、検査に結びつくことで、多くの方がより健康に過ごせることを願っております。」とコメントを出しました。

セーラームーン性感染症の予防啓発

啓発ツールとして作成された避妊具(コンドーム)

「美少女戦士セーラームーン」のイラストを使用した啓発ツールとして、公益財団法人 性の健康医学財団が、コンドームのハート型パッケージを作成しました。これは自治体などで配布する他、啓発イベントなどの機会を通じて配布していく予定だと伝えられています。

セーラームーン コンドーム

▼ コンドーム(拡大画像)

セーラームーン コンドーム

まずは検査・相談できる機関を検索してみよう

STI(感染症)・HIVは早期発見・治療が大切です。保健所や医療機関などで検査を受けることができます。各機関へのお問い合わせ先としてHIV検査相談マップ(http://www.hivkensa.com/)があるのでご利用下さい。検査イベント情報なども記載されています。

HIV検査相談マップ

STI・HIVは、セックス・オーラルセックス・アナルセックスなどで感染します。一度治っても再び感染することがあるので、パートナーと一緒に検査・治療を受けましょう。


ミラクルロマンス メイクアップアイシャドウフラットスタイル
ぷちきゃら! 美少女戦士セーラームーン ダーク・キングダム編